株式会社 浜野圧延工業

会社案内 異形線の専門メーカーとして、日本のモノづくりに貢献します。

Top > 会社案内

ごあいさつ

浜野圧延工業は、創業50余年にわたり異形線の製造専門メーカーとして、お客様のご要望に叶う高精度の異形線を手がけてきました。
異形線の製造にとって大切なことは「創造」する心をもつことだと考えています。お客様から求められる複雑な形状に対しても、柔軟な発想力と熱意で最適な工法を考え、形状・サイズ・硬度のみならず、表面仕上げにいたるまで、こだわることを徹底する姿勢を良しとしなければならないと考えています。それが創業者から受け継いでいる私たち浜野圧延工業のモノづくり精神です。
異形線の可能性は大きく、まだまだ未知のポテンシャルを備えています。従来のプレス・切削・圧造などの工法に異形線の工程を加える。あるいは異形線に代替することで得られる省力化・コスト削減や品質向上のメリットを追求してまいります。
モノづくりは、それが高いハードルであればあるほど、達成したときの喜びも大きいものです。どのようなご要望にも前向きにチャレンジしてまいりますので、お気軽にご相談ください。

代表取締役 里島 久美子

▲ページトップへ

経営理念

▲ページトップへ

会社概要

社 名 株式会社浜野圧延工業
事業内容 異形線製造販売
代表取締役 里島 久美子
資本金 1,000万円
住 所 大阪府貝塚市二色中町6-12 MAP
T E L 072(439)1980
F A X 072(439)8884
敷 地 3,800平方メートル
工 場
第1工場 1F:1,600平方メートル
2F:700平方メートル
第2工場 1F:341平方メートル
2F:302平方メートル
創 業 1964年(昭和39年)
設 立 1970年(昭和45年5月)
従業員 22名(2015年8月現在)
取引銀行 池田泉州銀行 泉佐野支店
紀陽銀行 熊取支店
南都銀行 泉佐野支店

会社概要

会社概要

▲ページトップへ

沿革

1964年 泉佐野市上瓦屋にて浜野義明が創業
1970年 株式会社に改組
1978年 業務拡張のため、泉佐野市南中安松に移転
1980年 濱野健次が代表取締役に就任
1991年 業務拡張のため、貝塚市二色中町に移転
1994年 創業30周年を迎え、5S運動に取り組む
2008年 ISO9001取得
2009年 WEBサイト開設
2011年 濱野明輝が代表取締役に就任
2013年 里島久美子が代表取締役に就任
2014年 創業50周年を迎える
2015年 第2工場 竣工
WEBサイトリニューアル